表情筋 鍛える 肌のたるみ

表情筋を鍛えることで肌のたるみ対策が可能に!

過去に効果あるよ!と言われてきたエイジングケア効果がある化粧品を使ってきたけど、なかなか肌のたるみやシワに効果を感じないという方も多いのではないかと思います。

 

 

同じ化粧品や美容液を使ったとしてもその効果の出方というのは人それぞれ!

 

必ず全員同じような効果が出るとは限りません。

 

使い方にもよるでしょうし、何より肌の状態も人によっては違いますからね。

 

 

もしあなたもエイジングケア化粧品を使っても効果が実感できなかったというのであれば、表情筋を鍛えるエクササイズを実践してみてはどうですか?

 

 

表情筋とは顔にある筋肉のことで、この表情筋を鍛えることで肌のたるみが改善できたり、リフトアップができる可能性が高くなります。

 

 

でもどうやって表情筋を鍛えるの?

 

顔にある筋肉なのに筋肉とトレーニングなんてできるの!?

 

と不思議に思う方もいるかもしれませんが、顔の筋肉を鍛えるといっても何も特別なことはしません。

 

表情筋の鍛え方というのは笑ったり、目を動かしたりするだけです。

 

笑うと口の周りについている筋肉を動かすことになります。

 

笑うことで口周辺の筋肉が動き、動くことで筋肉の収縮活動が行われているわけですから、それだけで筋肉を鍛えていることになります。

 

ちなみに目の周辺の筋肉を鍛える場合は目を動かすだけです。

 

 

でも日常生活で使われている表情筋というのはだいたい30%くらいの収縮活動しか行われていないんですね。

 

つまりただ笑う、目を動かすだけでは表情筋を鍛えるのに不十分ということ。

 

少しオーバーリアクション気味に各パーツを動かすことで30%以上の表情筋を使うことができるので効果があるとされています。

 

例えば口周辺の表情筋を鍛えるなら大きく口を開けて発声することでより多くの表情筋を動かすことができます。

 

 

 

表情筋を鍛えることで得られるメリット

 

筋肉の収縮活動が大きくなるのでたるみやシワ対策に有効
むくみや二重アゴが解消することで小顔になれる
顔についた脂肪が減少する
顔の各筋肉の柔軟性がアップするため表情が豊かになる
血流が改善され肩こりや冷え性改善の効果がある

 

 

 

顔のたるみやハリを改善する表情筋の鍛え方!小顔効果も!

 

表情筋を鍛えることで顔の筋肉がシュッとなるので、小顔効果が期待できます。

 

 

では表情筋を鍛えるにはどんなトレーニングを行えばいいのか?

 

有効なトレーニング方法がこちらです。

 

口角トレーニング
変顔トレーニング
笑顔キープ
アイウエオ体操
舌回しトレーニング

 

 

 

ただ単にこれらの表情筋を鍛えるだけではなく、鍛える前に肌のたるみに対して有効な成分を肌に与えてあげることでその効果は大きくなります。

 

 

モイストリフトプリュスセラムに配合されている成分のDMAEもこの表情筋を鍛える前に肌に塗ることで塗った場所の神経伝達が活発になり、トレーニング効果も増大するのでオススメですよ。

 

肌の対策をするのであれば少しでも効率的に行いたいですからね。

 

モイストリフトプリュスセラムを使って、普段の生活の中で表情筋を鍛えることを意識すれば肌のたるみやハリが改善されあなたの見た目年齢も若くなりますよ!

 

 

この記事の関連記事一覧

 

モイストリフトプリュスセラムの効果で肌のたるみを改善!

 

モイストリフトプリュスセラムはどれくらいの期間使えば効果がでるの?

 

目の下のたるみに効く化粧品なんてあるの!?

 

モイストリフトプリュスセラムのフェイスアップ効果がすごい!