老け 対策 モイストリフトプリュスセラム

20代でも老けて見られる解決法とは!?モイストリフトプリュスセラムも有効活用!

肌のたるみは年齢を重ねてくるとどうしても感じてきてしまいます。

 

特に30代や40代の方で肌のたるみが気になり始めたという方が多いのではないですか?

 

肌がたるんでしまうといくらメイクを頑張ったとしても老け顔にみられがちです。

 

 

でも実はその肌のたるみって20代から始まっている可能性が…

 

 

ウソッ!?

 

20代でも肌のたるみが始まってしまうの!?

 

 

肌のたるみは主に「筋肉の衰え」、「加齢」、「乾燥」、「紫外線」が原因とされています。

 

筋肉の衰え

肌というのはいくつもの筋肉によって構成されています。
顔には大きい筋肉もあれば、細かい筋肉もたくさんあり、それぞれの筋肉が衰えてしまうと目元のたるみやほほのたるみにつながってきます。

 

 

加齢

年齢を重ねてしまうとどうしても肌のハリや水分量が不足してきます。
肌のハリや水分量が不足することで肌のたるみにつながります。

 

 

乾燥

肌が乾燥した状態が長く続くと、肌を守ってくれているバリア機能が低下します。肌を守ってくれる機能が低下するので肌はどんどん乾燥してしまい、ハリや弾力が失われてしまいます。
当然肌のたるみやシワなどの原因につながります。

 

 

紫外線

紫外線を多く浴びることで体内の活性酸素の量が増加します。
活性酸素の量が増加すると皮膚の老化が進む原因につながります。

 

 

 

肌のたるみのことなんて意識していない20代の方でも肌が乾燥している状態が長く続いたり、紫外線を多く浴びたりしてしまうと肌のたるみが人よりも早くに始まってしまう可能性があるわけです。

 

 

それに筋肉というのは動かさなければすぐに衰えが始まってしまいます。

 

 

表情が豊かな方なら普段から無意識で顔の表情筋を動かしているので、筋肉の衰え方も遅いですが、あまり表情を出さない方なら私生活では表情筋はほとんど鍛えられていないので筋肉の衰え方も早くなります。

 

 

なるべく普段から表情筋を動かすことを意識して生活を送れればいいのですが、そんな簡単にはできないという方ももちろんいますよね。

 

 

そんな方は自宅で簡単にできる表情筋を鍛えることができる体操を取り入れてみてはどうですか?

 

 

「あ・い・う・え・お体操」という口の周りの筋肉を鍛えることができる体操はけっこう有名ですよ。

 

簡単でしかも短時間でできるのでテレビを見ながらでもできますからね。

 

口の周りの筋肉を鍛えることでほほのたるみ対策になりますから、ほほのたるみが気になる前から始めていれば年齢を重ねたとしてもそれなりの効果が現れています。

 

 

もちろん30代や40代といった年齢を重ねた方でもこの「あ・い・う・え・お体操」はほほのたるみ対策に有効です!

 

 

モイストリフトプリュスセラムは塗るだけでほほのたるみ対策に有効ですが、こういった「あ・い・う・え・お体操」や肌のエクササイズを同時に取り入れることでさらに効率よく肌のたるみ対策が行えます。

 

 

肌がたるんでしまっている方を見るとよく分かると思いますが、肌のたるみが起こってしまうと10歳は老けて見られてしまいます。

 

いつまでも若く見られたいと思うのは誰でも同じ!

 

誰も老けてみられたいなんて思いませんよね。

 

 

普段から顔の表情筋を動かすことを意識して生活を送るようにしてくださいね!

 

 

表情筋を鍛えながら一緒に使うと効果がさらにアップ!

 

モイストリフトプリュスセラムも有効に利用してみてくださいね。

 

いつまでも若く見られる女性ってやっぱり理想的ですよね!

 

>>引き締め効果!ハリ改善★モイストリフトプリュスセラム